貴様ら!お時間あったら、ぜひ読んでって下さいね。


by Brother_M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

新しいカメラ&レンズ

さて、昨日新しいカメラ&新しいレンズ2本(コンデジ用)が届いたので
近頃ぜんぜんゆっくり撮りに行けてない、写真でも撮りに出かけよう♪と
思ってるのですけど、部屋の掃除もしなければ(汗)ってな状態で
明日の気分次第で、撮りに行けるか行けないか!みたいな。

まず、新しいカメラというのは、コンパクトデジカメですけど、先日ヨドバシの
新館オープンの時に並んで、見事に抽選外れたコニカミノルタのKD-510Z
というカメラを、やっぱり欲しいので買いました。ちなみに、このカメラ
新しいものでは全然なく、一年以上前のものです。近年はデジカメは
とてもモデルチェンジが早いので、一年前と言ったら、もぅかなり数台も
前というか、古くなってるカメラですけど、良いカメラは一年経とうが良いカメラ。
しっかり見極めた上でコレを選んだわけです。

そして、レンズ。これは現在持ってるC-3100ZOOMという3年前に発売されたカメラで使えるアクセサリーレンズとでも言いましょうか。ちょっと前にこれに使えるマクロレンズを買ったばかりだっつーのに、似たようなレンズ一つと、ワイドコンバージョンレンズと言って、広角域を広げるレンズを買ってしまいました。金欠もよいところです。はい。

俺の持ってるC-3100ZOOMは、もともと32mm~と昔のものにしては
広角寄りなカメラなのですけど、これにそいつを装着すると、約23mm~の
撮影が可能になり、そりゃ~ワイドな写真が撮れるわけです。
現在のコンデジでは、ここ半年くらいで28mm~というカメラが多く出てきてますが、それだけ広角を撮れるカメラってのが、現在のコンパクトデジカメでは熱いです。

で、広角広角って言うけれど、一体何の事を言ってるんだぃ?このスカポンタン!と思われる方もいらっしゃると思うので、すごーく簡単に説明します。
広角とは、ズームを最もワイド側で撮った時に、どれだけワイドに写せるか?
みたいなことです。例えば、想像してみてください。
狭い部屋でお友達と写真を撮ることになりました。
友達全員を入れて、なおかつ、うしろの壁なども全部入れたい!
が、しかーし!持ってるカメラの最広角が39mm~と、ごく一般的なデジカメ
だったとします。すると、友達はなんとか入るけど、後ろの壁が端から端まで
入りきらない!後ろに下がりたくても、狭い部屋なのでコレ以上壁があって
下がれない!こんな時に広角が広いと、全部写せてとても便利なのです。
あと、ヨーロッパなんて旅行に行って、写真を撮るなんてことがあると
とても実感できると思いますよ。歴史的建築物や美術館など多くて
全部入れたいのに、後ろにこれ以上他の建物があって下がれない!みたいな。

また、皆さんがカメラの性能などを見るために、メーカーのHPに行ったとします。
二つのカメラの性能を見比べてました。ズーム域のワイド側の始まりを
見た時に35mm~と39mm~と書いてありました。
数値上で4mmしか違いしかありません。
が、しかーし!これ、写真だとかなり写りが違うんです。

高倍率ズームも面白いですが(個人的にはこっちのが好きだったりします)
日常のスナップを撮るには、広角が強い方が、まず活躍するでしょうね。
皆さんが次の一台の購入を考えた時、ぜひ最広角の画角を意識しては
いかがでしょうか?28mm~なんての結構出てきてますので。
ま、広角に強いとコレ以外の利点もあるのですけど、それはかなり
専門的になってしまうので、ここでは止めておきます・・・

てなわけで、明日かどーかわかりませんが、広角を活かした写真を撮ったら
フォトコンの方やお前ら!写真撮りましたので見ていきませんか?
の方にでもUPするかもしれないので。ぜひチェキラ☆してみてください。
あと、新しいカメラで撮影した写真も載せますので♪
カミソリのようなキレ味鋭すぎる、あの画像を載せられるかな♪♪わくわく
[PR]
by Brother_M | 2004-10-03 00:55 | camera/photo