貴様ら!お時間あったら、ぜひ読んでって下さいね。


by Brother_M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

運動会を明日に控えて

トムヤムクンを人の名前だったと、ずっと思っていた悲しい友達を
持つYUMEです。こんにちは。ちなみに俺は、ちゃん付けでアグネスチャンを
呼ぶとするなら、アグネスチャンちゃん になるってことも解ってるので
皆さんご安心ください。

さて、明日なんですけど、ウチに一緒に住むイトコのKANTAの運動会が
あるのです。奴は、俺にとっては初めて出来た可愛いイトコ。
叔父さんと叔母さんのためにも、良い写真をぜひ撮ってあげたいと。
しかし、俺のカメラは光学3倍の普通なズーム。運動会で大活躍する
高倍率ズーム機や一眼レフデジカメぢゃあないわけです。

そこで以前から持ってるカメラよりも、先日買ったカメラの方が
ズーム率は一緒なのですけど、ほんの少しだけ望遠側が遠くを狙えるので
そちらで撮ろうかなぁ~なんて考えてるわけですよ。
しかし、このカメラを買ってから雨天ばかりだったので、まだロクに撮ってないし
いじってもない。まぁ、大体は少しイジれば、ある程度は使えるのですけど
でも、徒競走を撮ろうとしている一発勝負の明日では、慣れないカメラでの
撮影は、あまりにも危険なわけでして。
そこで本日、練習をしようと思ったのですけど、ご存知の通り台風。
仕方がないので、今さっき室内で練習をしました。
お婆ちゃんを使って。

お婆ちゃんにクラウチングスタートの構えを取ってもらい
用意ドンでロケットスタートをお願いしたわけです。

『いくよ、お婆ちゃん!』と、俺。 緊張感が漂うYUME家の中。
『位置について!』 お婆ちゃんは体勢キープ。俺はフォーカスを
お婆ちゃんが通るであろう適当な位置で、置きピンして構える。
『用意!』 お婆ちゃんは、腰を少し浮かせる。
俺の説明通りに動いてる。エライ。
『ドン!』 と言った瞬間、用意の時の体勢のまま、ゆくーり前進してきた。

どーやら俺の説明不足だったらしい。

んで、よく考えたら、KANTAはまだ年中さんなので
クラウチングスタートなどやるはずもなかった。

ありがとう お婆ちゃん。とても参考になりました。
[PR]
by Brother_M | 2004-10-09 12:33 | news for YUME