貴様ら!お時間あったら、ぜひ読んでって下さいね。


by Brother_M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

嬉しいですね

ある人のHPで俺のブログ『お前ら!写真撮りましたので見ていきませんか?
が紹介されてました。嬉しい限りです。ありがとうございました。

どーやら、俺と同じカメラを使ってるらしく、それまで書いてある事を読んでると
その人はかなりカメラの知識がありそうなのですが、そんな人に
自分と同じカメラを使ってるのに、どーして綺麗に撮れるのだろう・・・。と
書いてもらって紹介されてました。ありがとうございます。素直に嬉しいです。

で、どーしてか?っていうと、俺の心が綺麗だからです(笑)
あとは、カメラ側の設定や、綺麗に写りそうなモノを選んでるってことも
ありますけど。ただ、やはり夜は少しボヤけるので、シャープをかけることも
多いですけどね。これもアンシャープマスクが得意とする被写体と
そうでない被写体でかなり掛け方、もしくは掛けるか掛けないか
が決まってきます。直線的なものが多い被写体、例えば建物だったり
そーゆーものにはアンシャープマスクってのは強いです。発揮します。
が、草や木だったり、あーゆー細かい、特に遠景の自然を撮った風景
そのような被写体では、アンシャープマスクは苦手としてるので
掛けたり、掛けすぎると、おかしくなりますのでご注意を。
ただ、このKD-510Zは、かなりイイ感じで撮れると思うので
アンシャープマスクを掛けなくても、ぜんぜん見るに耐えうるものには
なりますけどね。これはお好みでしょうか。

KD-510Zの場合は、昼はオートで全然OKですけど、暗くなってきたら
マニュアル露出で撮ることを絶対にオススメします。
このカメラ、とても名機だと思うので、お使いの方は存分にその良さを
味わっちゃってください。
[PR]
by Brother_M | 2004-12-03 13:31 | camera/photo