貴様ら!お時間あったら、ぜひ読んでって下さいね。


by Brother_M
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

時代の波に乗り遅れてみる

今まで世界の車窓から ~さっぱり嘘だけど~ などのブログで、常々
『ホント最先端BOYでゴメンナサイ』だなんて
言ってきてゴメンナサイ。いま、そんな気持ちでいっぱいのYUMEです。
皆さん、おはこんばんちわ。ちなみに、この最先端BOYの最先端を
最先端さきっちょと読まないで下さいね。
『マジ先っちょだけだから!絶対に動かさないから!だからマジお願い!!』
の先っちょみたいで、ちょっと卑猥ですから。お願いしますね。

さて、何故俺が謝ったかというと、先日、お友達のしーママの掲示板に
俺がとある書き込みをして判明したことがあったのです。

しーにはりょうちんという小学生の男の子がいて、ウチには
KANTAという5歳になったばかりの従兄弟の野郎がいるのですが
やはりこれくらいの子供達にとっては、戦隊モノは何よりの
ヒーローなのです。ちなみに、現在のKANTAの中では
デカレンジャー=正義の味方  YUME=よくお尻を出す芸人
このような解釈で、どちらも英雄だと思うのですけど
とにかく戦隊モノごっこだったり、オモチャだったりが熱いわけです。

俺も特にここ最近、KANTAと会う度に、あいつがデカレンジャー
俺が怪獣にさせられ、時に俺もデカレンジャーになりたくて
ムリヤリ奴を怪獣に仕立て上げ、本気で泣かしたりとかしてるわけですが
いつも相手にし疲れて、俺は敗北して帰ってゆきます。
その帰り際に、KANTAが一瞬目を離した隙に
ズボンとパンツの後ろだけをすかさず下ろし、『じゃあなっ』
と言って振り返ると、お尻が出てるという去り際を
KANTAは爆笑して楽しんでおります。だから俺もきっと
奴の中では英雄HEROなのでしょう。

で、そのデカレンジャーが先日終わったみたいなのです。
次の戦隊モノが〝マジレンジャー〟ということをしぃeeeに
教わった俺は、俺の子供の頃の戦隊モノと名前を比べたわけです。
ここ最近の戦隊モノは、なんか名前も安易で、
とにかくネーミングかカッコ悪くね?
ガオレンジャー⇒デカレンジャー⇒マジレンジャー
しかもマジレンジャーって。。。余計にダサくなってると思った俺は
しぃーの掲示板にその趣旨のことを書いて
最後にシブガキ隊の頃によくヤッくんが連呼してた
「マジ?マジ?マジ?!」を思い出しながら
〝花まるっオープン!〟という締めくくりで、カキコを終わらせたわけです。
が、しかし!




『YUMEeee~~~。
マジレンジャーのマジは
マジマジマジマジぃ!ぢゃなくって
マジックのマジだから~。(笑) 』 と。


縦縞のね、ハンカチーフをこーやって手の中でクチャクチャにすると
ホラ、横縞になっちゃうのね?!すごいでしょコレ?ね?!


改めて皆さま、おはこんばんちわ。最先端BOYのYUMEです。
タイトルをよく見てください。〝時代の波に乗り遅れてみる〟
つまり能動的に乗り遅れてみたわけです。
だってボク、最先端BOYだから。
ホントいつもゴメンナサイ。最先端で。
[PR]
by Brother_M | 2005-02-02 22:17 | like a diary?