貴様ら!お時間あったら、ぜひ読んでって下さいね。


by Brother_M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

国境を越えろ!

その昔、本気でドリカムのベースとダチョウ倶楽部のリーダーが
同一人物だと思っていて、何て器用で才能がある人なんだろ。。。と
一時本気で驚き&感心していたYUMEです。皆さん、おはこんばんちわ。
ちなみに、CCBのドラムとダンプ松本も同一人物だと
これまた本気で数分勘違いしたこともありました。
ただ、CCBとBCGの区別はついてましたけど。

さて、今回のlike a diaryは、敢えてsewageさんにトラバするための
記事を書いてみたいと思います。そのテーマは『旅』
足袋の記事でも良かったのですけど、足袋だと
可愛い子には足袋を履かせろ!とか、せいぜい2行くらいしか
書ける自信がないので、素直に〝旅〟で逝っときます。

旅は本当に良いですよね。普段の日常では触れられないモノに触れられたり
歴史や文化を学べたり、人との出会いがあったり、価値観を変えてくれたり
旅をする中で色々な体験ができると思います。
sewageさんも若い頃(って今も若いけど)とても素敵な旅をしたみたいですね。
俺も近ごろは国内ばかりですが、けっこう旅をすることは多いです。
国内旅行をすると、改めて日本の良さが分りますよね。
もちろん国内旅行、最高に素敵なのですが、
俺は常々周りにこう言ってます。
〝この星に生まれたからには国境を越えないと損だ〟と。
そして、その国境超えを若いうちにたくさんしておくべきだと。

やはり、海外は異国の文化に触れられたり、自然なども圧巻な所が
たくさんあります。スケールの大きさが違うんですよね。何もかもが。
もちろん海外だと言葉の壁などあるんですけど、でも、俺は思うんですよ。
言葉が通じなくて、ミスやトラブルなどもあるかもしれないけれど
それも楽しい思い出になったり、笑い話になったりするもんなんです。
どこの国の奴でも同じ人間。意外となんとかなるんぢゃね?と。

ウチの弟がハワイに行った時に食あたりになったそうなんです。
腹痛・発熱・嘔吐、とっても大変だったらしくて
たまらずホテルから医者に電話したそうなんです。
でも、ハワイのくせに全く日本語が話せる奴が居なかったらしく
何を言っても通じない。で、とりあえず向こうが住所を聞いてきて
泊まってるホテル名を言ったが、それも向こうに通じない。
てか、そんなホテル知らないって言われたらしいんです。
電話切る直前に判ったそうなんですけど、弟は
ニューヨークのホスピタルに電話してたそうなんですね。
とってもアフォで素敵です。俺ならせめてもう少し近いL.Aに電話します。

次にこれまた俺が小学生の時のハワイでの事です。
俺は風邪を引いてたみたいなのですが、その時は車に
酔ったのだとばかり思ってました。車中、気持ちが悪くなり
朝食に食ったハッシュポテトをエチケット袋に吐いてしまいました。
その後、イルカのショーをやるような所に行ったのですけど
気持ちが悪かったので昼食は食えず、その前にイチゴ味のカキ氷を
食べたんですね。ところがイルカショーを観てる間に
急に吐き気が襲ってきて、吐いてしまいました。
青紫気味なそんなカラフルローゲーを。
その時、周りにいた外国人にoh my god!と驚かれました。
あまりに綺麗な色のローゲーだったので
アジア人はとってもトロピカルなローゲーを吐くんだなって
思われたかもしれませんね。ホント素敵な思い出です。

そんなこんなで、他にも素敵な思い出がたくさんあります。
ここからはsewageさんチックに思い出を箇条書きしてみたいと思います。




ハワイでホテルのレストランに爺ちゃんと二人で朝食を食いに逝ったけど
なかなか待っててもウェイターが来なくて、イライラしてた爺ちゃんに
『YUME!お前店員呼んで来い!!』と言われたから
店員を呼びに席を立ち、周りをよく見たら、バイキングでした。

お爺ちゃんは教会で十字を切った後に手を
パンパンと2回叩き、一礼してました。

N.Yで夜中の3時過ぎにサングラスかけながら道の真ん中でウンコ座りで
タバコ吸ってたら、ガラの悪い黒人グループに避けられました。

友達に「N.YではDon't Walk(赤信号)を普通に歩けないとカッコ悪いよ」
と言ってあげたら『そーなんだ?!わかった』と言って横断歩道に突入し
思いきり引かれそうになって引き返して来ました。

マリファナやる?と売人が近寄ってきたので
「悪ぃ、俺はコーク(コカイン)しかやらないんだ」と適当言ってみたら
『ゴメン、今コカインは無いんだよね。。。』って本気で謝られました。

L.Aのクラブでノリノリで踊ってたら、気が付いたら浮いてました。

ベガスでパツキン姉ちゃんにモテモテでした。
巨乳を当てられました。幸せでした。

シカゴで見かけたマイケル・ジョーダン似の人を
ジョーダンだと決め付けてしまいました。

シドニーでオカマに声かけられました。

みんなが南十字星を見上げてる時、お爺ちゃんだけ
違う星を南十字星だと思って星に願ってました。

カンガルーはボクシングをするものだと思っていたので
軽くパンチを出してみたら、思いきりシカトされました。

ナイアガラの滝を見た時、ウチの近所にある水道をチョット
ひねったくらいの滝とはスケールが違うな。。。って思いました。

ハワイで黒人に英語で道聞かれて、地図広げ道を教えてあげたら
別れ際に おおきに!って言われますた。

コアラ抱っこして写真撮ろうとしたら、寝られました。
デコピンで起こしました。

エコノミーで取ったはずなのに、よく理由が解らないけど
気が付いたらファーストクラスに乗ってました。ラッキーでした。



とにかく、書ききれない程の素敵な思い出が他にもまだまだあります。
皆さんもぜひ旅をしてみては?そして・・・ぜひ国境を超えてみてください。
この星に生まれたからには、国境を越えないと損です。
[PR]
by Brother_M | 2005-02-10 21:01 | like a diary?