貴様ら!お時間あったら、ぜひ読んでって下さいね。


by Brother_M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

悲しみに さよなら 泣かないで 一人で

メールやWEB上で絶対に・゜・(つД`)・゜・とか(T△T)とか
付けてる文章を書いてる奴に、間違いなく本当にどーしようもない
くらいの悲しみに包まれてる奴はいるはずがない。って事が
20代後半にしてようやく解ってしまった
相変わらず今日も鋭いぜっ!のYUMEです。皆さんおはこんばんちわ。

さて、今回のlike a diaryでは、今までも数回このブログで紹介した
現在ウチで一緒に住んでるイトコのKANTAの近頃を
ちょっと書いてみたいと思います。

KANTAも俺の誕生日の翌日に5歳になり、5歳児ってこともあり
だいぶ悪知恵を付けてきたというか、小生意気になってきました。
ただ、相変わらずYUME大好きで、ウチの中で、本気で対等に
遊んでもらえるのはYUMEだけだという3歳の頃から認識できている事は、
今も変わらずに持ち続け、俺の姿を見るや否や、かまってもらいたく
あの手この手を使い、てか、KANTAの手に決まってるのですけど
とにかく近寄って来ます。もぅ、そりゃ~大変なのです。
子供相手とはいえ、同じボケをしたくない俺の芸人魂がある故に。

先日も、『ゆめぇ~ウンコ爆弾!』と飯時に下品な言葉を入れて
ワケのわからない攻撃を仕掛けてきたので
「コラッ!KANTAぁ~。。。そーゆー汚い言葉を言わないのぉ。。
 ママに怒られるよ?知らないよ?!ったく・・・」
と言っておきながら、飯を食べ終わった後、KANTAに肛門を見せながら
「肛門様がお通りだ!頭が高い!!控えおろうっ!!!」
と、KANTAに『ハァハァ~m(_ _)m』と控えさせてしまったので
今度それをママの前でやらないか、今とても心配でならないYUME初春。

また近頃は、奴にはご機嫌斜めになる時がけっこうあって
わざとソレを出します。怒られて泣いたりして、んで、スネて。
ある日の外出時のこと。親に怒られスネてる最中にジタバタし、
頭を壁に軽くぶつけました。大して痛くないはずなのですけど
機嫌が悪いのでずっと泣き止まない&人の言うことに耳を貸さない。
親は、「いつまでも泣いてると知らないからね。後でお仕置きだな。」
とシカトしましたが、そんなのにもめげずにKANTAは一人頭を
抑えながら泣きふてくされてました。そこへ、俺と弟のEMUが小声で
「KANTAぁ~よーく考えてみ?ぶっちゃけさ、頭ぶつけたの
 数分前ぢゃん?よーくもう一度考えてみ?もぅ痛くなくね?」と。
ブーたれながらも、ついついしばらく考えてしまったKANTAは
思わず『うん。』と言ってしまい、“やべっ!しまった!!
痛いから泣いてたことにしておいた大作戦がっ!”
と作戦失敗な顔をしちゃってました。

そんなこんなで、近頃は奴の相手も大変なのですが
俺にはずっと一つの気になる事があります。
それは、奴の中での図式です。何の図式か?というと
飼い犬がよく家族と自分との位置関係、つまりは
権力構成の図式を作ると言いますよね?
あれと少し似てるのですけど、権力という点では
あいつも女性より男性の方が怖い、お婆ちゃんより若い人たちの
方が怒ると怖い、という認識は持ってるのですが、
俺が気になる点は、権力というより、奴の中でまた違う図式が
もう一つ存在することなんです。それは、〝大人or子供か?〟的な
正確に言うと、それが〝常識人or道を外れてしまった迷子なのか〟

俺の弟のEMUに対しては『EMUくん』と言いますが
俺に対しては、親の前ではYUMEくんと言うことがあっても
基本は『YUME』なのです。間違いなくバカな事をしてる時は
『YUME』で、時にこの文字にHTMLのルビで〝アフォ〟と
読み仮名を振られてるみたいでなりません。

でも、KANTAは言ってくれました。
『YUMEが幼稚園に来たら面白いのにぃ』
『YUMEは面白いからみんなに笑われるのにぃ』と。

その言葉だけで十分。ありがとうね、KANTA。
たとえ俺の立場がお前と同じラインでも、俺は構わないよ。
でもね、一言だけ言っていい?
みんなを笑わせるって言ってね。
笑われるとか言われちゃった日には
YUME、悲しみにさよなら できないから…。
[PR]
by Brother_M | 2005-03-03 23:19 | like a diary?