貴様ら!お時間あったら、ぜひ読んでって下さいね。


by Brother_M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

本日の無念

今日、俺の天守閣でもある屋上部屋に居た時のこと。
かなりの台数の消防車のサイレンが鳴り響いたのだった。
が、すぐに遠ざかるので、“なんだこの辺ぢゃないのか”と。
しかし、またすぐに消防車がウーウーと。でも、また遠ざかる。
そんなのが数回繰り返し、いつしか救急車の音も鳴り出して。
ただ、音がすぐに遠ざかってしまうので、何処だろ?と思うだけで
相変わらず外を見ようとしない俺。
終いにはヘリの音までも上空に鳴り響き、うるさくなってきたところで
ようやく外が気になってきた俺。ないす俺。
そして、ドアを開けると・・・真っ白な煙に包まれる俺。
目が染みる中、上空を見上げる。最高に晴天だ。
でも、ヘリが3台旋回している。
「あれ?かなり香ばしくスゲェ焦げ臭ぇぞ」と。
その臭いを嗅いだ俺は「なんかチョット腹減ってきたな。。。」と。
すっかり火事現場がどこら辺なのか確かめるという本来の目的を
忘れて台所へ向かいそうだったが、なんとかギリギリで
ソレを思い出し、屋上から四方を見てみる。

最初に見た方向ではなさそうだ。次の方角も見当たらない。
そして、3番目に見た方角に、雲があまりなかったはずの晴天に
ちょっぴり気の早い入道雲が♪あっ、あそこだと。
俺が普段よく行くファミレスの辺りっぽ。

そこで、その火事の様子を撮ってRECしてブログにうpしてやろうようと企む。
30秒の録画時間。レポートしながらヘリを写したり、その入道雲の辺りを
ズームをいっぱいにして録画してみたり。完璧なカメラワーク&レポーター
っぷりに大満足な俺は部屋に戻り、何度もプレビューを見ては
「俺に映画を撮らせたら大ヒット間違いないな。」と、いつの間にか
報道カメラマン&レポーターから映画監督に昇格しちゃって
独り自画自賛TIME with ポテチ。

が、スッカリ忘れていた。
たしかエキサイトって携帯の動画じゃなきゃ うPできないんだった!って事を。
俺が撮ったのはデジカメだ。ファイル形式も全然違う。
何かソフトで変換する方法もあるのかも(?)しれないけど面倒。
せっかくの俺のナイストークのレポートが台無しだ。
煙りを巧みにモザイク代わりしたナイスレポートだったのに。
爽やかな土曜の全裸レポートだったのに。 orz
[PR]
by Brother_M | 2005-05-21 23:52 | like a diary?