貴様ら!お時間あったら、ぜひ読んでって下さいね。


by Brother_M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

lomo

前回の続きの『絞りとシャッタースピード』について説明
しようと思ったのですけど、ちゃんと頭を整理してから
皆さんに解かりやすく説明したいので、今回は止めておいて・・・
そこで今回は、いま俺がメインで使ってるカメラを少し紹介したいと思います。

皆さんは、こんな言葉を聞いたことがありますか?
〝トイカメラ〟ってな言葉を。まぁ、言葉からも想像できるように
TOY=オモチャ なカメラなわけです。
これ数年前に一時期やたら人気が出て、こーいったカメラで撮影した
写真サイトみたいなのは、とてもWEB上に溢れてます。
それだけ人気があるって証拠ですね。

このトイカメラの中で有名なモノと言えば、例えばロシアのロモ社が
製作した中国製のローテクカメラ『HOLGA』や、他に有名なところで
言えば、一度生産中止になり、再販されたlomo シリーズの『LC-A』
などがありますが、このトイカメラというのは海外製のモノばかり
だけじゃなく、国内のモノもありますね。
で、基本的にこのlomoは綺麗な写真を撮るというより
あくまでローテクが生み出す、味のある写真、フィルム映画のような
フランス映画のような暗みある画像とでも言うか、そんな味のある
写真が撮れることに、個人的には魅力を感じます。
おそらくこのカメラを愛用してる人は、きっと同じで、あの正直
どーしようもないカメラのハッキリ、クッキリ、綺麗な写真
などというのが作れない事に、ある種の愛着を感じたり、また、あの
レトロな外観なんかもオシャレで可愛く思えたりするんだと思いますね。

で、何でこのトイカメラの記事を今回書いたかと言うと、
簡単に言えば、俺が今使いまくってるからです(笑)
ただ、このカメラはデジタルではなく銀塩カメラ、
つまりフィルムカメラ(35mm)なんですよね。
だからデジを買いたかった自分としては、ずっと後回しにしてた
というか、敬遠してたんですけど、やっぱり、あのデジでは撮れない画
この類のカメラでしか撮れない画に魅かれてるので、買っていま遊んでます。
値段も2万チョイですし、遊ぶには良いオモチャかなぁ~と。
ただ、パソに取り込むにはスキャナーでデジタル化しないと!なので
少し面倒ですけど、でもコレはコレでとても楽しめそうです。
今年の夏はlomoっちゃおうかな~♪と、そんな感じでいます。

どんな写りをするのかは、下記のURLで作品を見てください。
ちょっと写真が小さいですけど、雰囲気はわかると思います・
興味ある方はこの夏、一緒にlomoりましょう☆

lomoで行こうGarelly へJUMP!!

また検索エンジンなどで、『lomo』だとか入れると
lomoで撮った沢山の写真サイトが引っ掛かると思うので
もう少し大きい写真で見てみたい!なんて方は
ぜひ調べてみてください。

また、自分はデジしか持ってないけど、こんな画を撮りたいと
思ってる人で、フォトショップを持ってる方、必見です!
プラグインを入れるとこんな感じにできます。
(フィルタのメニューに追加されます)
Adobeフォルダのphotoshopフォルダにあるplug-inフォルダに
ブチ込めばいいはず。。。まだ試してないけど(笑)

Photoshop プラグイン

downloadって所を押すとOSごとに分かれたdownload画面に飛びます。



そのうち、このカメラで撮った写真もお見せしますので。
今年の夏は、常にこのオモチャと一緒に出かけることになるかな☆
a0016551_21435116.gif

[PR]
by Brother_M | 2004-07-23 21:42 | camera/photo