貴様ら!お時間あったら、ぜひ読んでって下さいね。


by Brother_M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォトコン結果発表!

本当は月の初め、つまり昨日に発表するつもりだったのですが
一日遅れてスミマセンでした。
8月はフォトコンを始めた月&夏で外出機会も多かった?せいもあり
たくさんの投稿がありました。投稿してくれた皆さん、ありがとうございました。
でも、俺は写真を撮るのに最も好きな、そして雰囲気満載な写真が撮れる
季節は秋が一番だと思ってる奴なんです。ですから、9月以降も
ぜひ投稿よろしくお願いしますね。ちなみに今月は9月の部でお願いします。

それでは、8月の部の結果発表をします。
以前も言ったように、俺の作品も審査対象に入れて、厳選に審査しました。
その結果、最優秀賞は!デレレレレレレレレレレレレレレ←ドラムロール
ジャン!該当者ナシ!!
というか、冷静に客観的に見れば、自分の写真を選んびます。
「青空の下で」あたりですかね。
が、やはり自分で選んでコレ!と言えるほど、大したものでもないので
該当者ナシにしました。
ただ、最優秀はあげられないけど、敢闘賞として2名ほど選ばせてもらいました。

1枚は、mikaちゃん投稿の「晴れた日」
a0016551_19482471.jpg


もう1枚は、たまやん投稿の「悲劇!!」
a0016551_22252535.jpg


の2枚です。で、今からどうしてそれを選んだのか?の理由を説明します。

まずmikaちゃんの方ですが、構図的にはとても安定してます。
奥の水平などもしっかり取れてますし、とても夏を感じられる空ですね。
また、カップルが二人写ってるのが良いアクセントになってます。
あと、建物をもっと手前から撮ってしまい(建物メインで)、建物の一番奥の
ライン(縦のライン)が写真の一番右側にしなかったことは、大正解です。
つまり、建物の向こう側の空間を入れたことで、奥行き感がとても出たからです。
ただ、惜しかったのは、遠くに(奥の方に)見える一人が写ってなければ
尚良かったです。

しかし、この写真で、もっとこうすれば最高だったのに!
ということが二つほどあります。これができてれば選んでたかも。。。
一つは露出です。陽射しの強い晴天時に撮ったせいもあり、露出オーバーな
写真になって、道が白飛びチックになっちゃってます。
mikaちゃんは携帯での撮影ですけど、かなり高性能な携帯カメラなので
当然露出は変えられます。この状況下では、本来デジカメであれば強
い陽射しを浴びた白っぽい道が写真を多く占めてるので、プラス補正してやる
必要があるのですが、携帯でも同じなのかな。。。???
とにかくEXIF情報を見ると、露出±0EVで撮ってるので
適切な(写真を明るすぎずに写る)露出に変えて撮影する必要がありました。

次にもう一つが大事なのですけど、構図です。この構図、安定してるし
決して悪くはないのですが、少し手前の道を入れすぎてしまってるので
これを切って、もっと空を多く入れると良かったと思います。
その方が写真に開放感というか、広がりをもっと出せたでしょう。

次はたまやんの写真です。これも携帯画像です。
これを選んだ理由は、まさにタイトルの悲劇!という二文字を象徴するかのように背中に哀愁!が漂ってます(笑)
いわゆる良い瞬間を撮った!的な写真ですね。悲しい感じが被写体から
出てます。また、実際この時どんな表情をしてたのだろう?と観る側に
想像力を与えてくれる写真なのがとても良いですね。
ただ、残念なのが、余計なものが多く写り過ぎてしまってます。(特に四隅に)
もう少し寄って撮るとか、アングルを少し変えて
邪魔なものが写らないように撮るべきだったでしょう。


さて、総合的なアドバイスとして・・・
これから皆さんが撮る時に、ただ撮るのではなく、アングルだったり
露出だったり、そして一番は、写真として面白みのある、メッセージ性のある
テーマ性のある、観るものに何かを感じさせる写真にする!
これらの事に特に重点を置いて撮ってみてください。
ただ、モノを撮るだけなら、誰にでもできてしまいますからね^^;
9月以降も皆さんの投稿してくる写真、期待してます♪
[PR]
by Brother_M | 2004-09-02 22:34 | MVP of This Month