貴様ら!お時間あったら、ぜひ読んでって下さいね。


by Brother_M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:like a diary?( 48 )

ためらった。本当にためらった・・・。
彼女が忙しいのを判ってるから。
8月に大きなイベントが控えてる彼女を
こんな事に巻き込むわけにはいかない・・・
そう、何度も自分に言い聞かせた。

俺の中で葛藤していた。
プロにこんなどーでも良い事を頼んではいけない。
少なくとも8月までは、彼女に迷惑はかけれない。
しかし、俺がソレを必要とするの時期も、奇しくも同じ月。
どーする、YUME。

確かにお前は昔から実行力には長けていた。
しかし、それほどまでに実行すべき大切な事であったであろうか?
いや、お前はどーでも良い時ほど行動力があり
いつだって準備万端だった。
今回も同じだ。どーでも良い事だろ?だから、やめておけよ。

そう自分に何度も言い聞かせた。
でも、やはり走り出した俺は止まらない。
その向こうには栄光の光が見えてるから。(気のせい)
だから、俺は走り続けるのさ。keep on runningさ!と。

葛藤していた俺は、既に片手には携帯電話を持っていた。
気づけば通話ボタンを押していた。
意思ではない。
本能だ。
いや、煩悩か?
とにかく、歴史の教科書に載っちゃいたい。
2005.4.08 〝もう一つの本能寺の変〟と。
できれば 変↓ と発音してもらって。

そして、ついに俺は・・・通話ボタンを押してしまったのだった。

いつしか俺の口から発した言葉。

いや、発せられた言葉。それは・・・CLICK!(続きを読む)
[PR]
by Brother_M | 2005-04-09 09:27 | like a diary?

パーフェクトマスター

数年前、笑っていいとも!のテレフォンショッキングへ
ドラえもん電報をせっかく送ったのに、けっきょく自分のが選ばれず
読み上げてもらえなかったあの日から、ずっと
タモリを恨んでいるYUMEです。皆さん、おはこんばんちわ。

さて、いま現在、まだまだ相当先な結婚式の2次会の話なのに、
ぜひ当日は俺に歌を歌って欲しいと、花嫁になるお友達に
お願いされてるのですが、ただ歌うのでは面白くないので
その時に盛り上がれそうなものを、一緒に2次会に行く
友達の女の子と相談してました。そして、せっかくなら
二人で一緒に歌おうよ!と。

で、俺たちは何を披露しようかと考え、まずノリが良くて
ウケそうなものをやろう!となりました。その為には
歌だけではなく、ダンス付のものを。そこで、マツケンサンバ
だと盛り上がるかもだけど、正直イマイチなので、他に探してました。

少し前に、この一緒にやろうと言ってる女友達の会社でやった
歓送迎会で、そこそこ年配の上司が、男女共に入り乱れ、
皆でソリ込みヅラを被り、特攻服を着て気志團 の『Onenight Carnival』を
中野サンプラザで大型スクリーンにPVを流しながら、本格的にやったみたいで
かなり盛り上がったという話を聞きいて、やっぱり踊りは
必須だな・・・と、二人で結論づけ、その花嫁になるお友達も
この会社関係の人なので、そこに来る人の中には
歓送迎会での気志團のソレを見た人もいると思われる為
これとは違う方向性のモノで行こうと。そこで、
まず、年齢層も幅広く考え、誰もが耳にしたことのある曲。
あとは男女で歌うので、どちらかが合わせなければ
いけないこともあり、俺の歌声の音域の広さを考えて
女性アーティストの曲で行こうと。

そこで決まりました。今は加護ちゃんと辻ちゃんのWが
歌ってますが、その昔は、ザ・ピーナッツというデュオが歌ってた
『恋のバカンス』を、Wバージョンのあのロック調な曲で
完璧なフリで踊って、とにかくなりきって歌おう!ってことになりました。

その為に、まずWin MXを利用してPVを落としてきて
現在、俺は恋のバカンスを練習中です。
が、俺は昔からダンスなどが得意だったので
一日で完璧にマスターしちゃいました。
自分で言うのも何ですが、ほんとマジ完璧です。
基本的にステップさえ覚えてしまえば、何とかなる系の
わりと簡単なフリなんですけど、現段階では
どうやったら可愛く見えるか?
どのタイミングで目を合わすか?
ここは少しオーバーにやった方がウケそうだな?だとか
そんな細かい事まで得とくしてしまいました。
もぅ、正直Wに入りたいくらいです。
いつでも行けます。コンサートに俺を呼んでくれ、つんく。

あと、問題は衣装とウィッグだけです。
これさえ揃えばかなり自信アリ。
本番では、膝上のスカートを履く事になると思うので、
衣装が似合うように、一緒に歌う子にブーイングされないように
今から夏に向けて、特にウエストから下をがんばって太らなきゃ。。。と
女性陣に反感を買うようなことを言ってみます。

とにかく早く踊りたいっ!夏まで待てない!!
だって、忘れちゃうから。汗
[PR]
by Brother_M | 2005-04-07 22:01 | like a diary?

Do you have those who respect?

その昔、今は亡き俺が最も尊敬する人、俺の爺ちゃんから
彼が使っていたらしき、一見使い込んでそうな英和辞典を
譲り受けたことがあったのですけど、中を見ると何気にどのページも綺麗で
SEXという文字の下だけに赤いアンダーラインが引いてあったという
そんな素敵なでぃくしょなりぃ。俺も貴方のような爺さんになりたいぜっ!の
YUMEです。皆さん、おはこんばんちわ。皆さんは赤線引いてますか?
俺は赤点を取る事と、赤ひげ薬局に行くのだけは得技でした。

さて、皆さんは周りに尊敬する人はいますか?お友達でも家族でも
アーティストでも誰でも良いのですけど、尊敬できる存在の人が。
俺は、もちろん天国にいる爺さんは本当に尊敬してました。
これは冗談抜きでね。本当に家族を、俺達を愛してくれてて
最後まで守り抜いてくれた人だなぁ~と、彼が亡くなってから
改めて感じさせられました。生まれ変わっても、あの人の孫で
また生まれてきたいと、心からそう思ってます。
もちろん、他にも尊敬する人はいます。例えば、ウォールトディズニーなんかも
必ず昔から尊敬する人は?と訊かれたら、名前を挙げてきてました。

いま現在で、身近というか、お友達で言うならば、例えば
カコが写真を撮る上で見る視線であったり、SNOOPYのモノを作る
美的センスであったり、t9gが作りあげるファッションであったり
奴のエロファイルの保存方法であったり、どれも本当に尊敬に値します。
特にinariちゃんに関しては、クリエイターとしての技量だけでなく
なんてゆーか、彼女の生き方&それの証明の仕方みたいなものも
尊敬してますし、俺の中では本当に頭が上がらない存在ですね。
ただ、一人だけ、尊敬したいのに素直に尊敬できない人がいます。
何故なら、その人には俺と同じ匂いを感じるから。
コレを読んでて、すぐに貴方はピンっ!と来てるはず。
そう、sewageさん、君です。もちろん、尊敬してますよ。してるのですが
素直にできないんです。まるで自分をリスペクトしちゃってるかのようで。

俺たち二人には、おそらくですが、全く言葉を交わさなくても
目を見て、“うん”と頷くだけで、解り合える何かを持ってるはずです。
おそらく、ある種の思考回路も似ていて、とにかく解り合える仲。
俗に世間で言う『ツーカーの仲』なんです。ただ、ウチらの間では
これを〝バーカーの仲〟と呼びます。そして、解り合えてるので
呼吸も抜群なのです。これを世間では『あうんの呼吸』と呼びますが
ウチらの間では、これを 〝アフォんの呼吸〟と呼んでます。

もぅこの際だから、inariちゃんが設立してるブランド『haussement innocent』
に対抗して、『YUME and SEWAGE』というブランドを俺達も立ち上げてしまおうか?!
と、今二人で話し合って・・・はなくて、俺が勝手に思ってるだけなんですけど、とりあえず横文字で逝っておけば、カッケーから大丈夫だろ?と。
ただ、一体全体、何のブランドにするのか?そこら辺を詰めていく必要性が
明日の晩飯を何にすっかな。。。くらい重要なんですけどね。

とりあえず、俺達から言いたいことは、
『誰でも良いので、ボクらを尊敬してもらえませんか?』ってな事です。
〝俺達〟と勝手に複数形にしてsewageさんを巻き込んで書いてるようにも
見えますが、もう一度言います。僕らはバーカーの仲なんです。
だから、代弁だって大便だって、できちゃうんです。
ねっ?!言いたいことコレでしょ?sewageさん??
[PR]
by Brother_M | 2005-04-05 21:29 | like a diary?
メールやWEB上で絶対に・゜・(つД`)・゜・とか(T△T)とか
付けてる文章を書いてる奴に、間違いなく本当にどーしようもない
くらいの悲しみに包まれてる奴はいるはずがない。って事が
20代後半にしてようやく解ってしまった
相変わらず今日も鋭いぜっ!のYUMEです。皆さんおはこんばんちわ。

さて、今回のlike a diaryでは、今までも数回このブログで紹介した
現在ウチで一緒に住んでるイトコのKANTAの近頃を
ちょっと書いてみたいと思います。

KANTAも俺の誕生日の翌日に5歳になり、5歳児ってこともあり
だいぶ悪知恵を付けてきたというか、小生意気になってきました。
ただ、相変わらずYUME大好きで、ウチの中で、本気で対等に
遊んでもらえるのはYUMEだけだという3歳の頃から認識できている事は、
今も変わらずに持ち続け、俺の姿を見るや否や、かまってもらいたく
あの手この手を使い、てか、KANTAの手に決まってるのですけど
とにかく近寄って来ます。もぅ、そりゃ~大変なのです。
子供相手とはいえ、同じボケをしたくない俺の芸人魂がある故に。

先日も、『ゆめぇ~ウンコ爆弾!』と飯時に下品な言葉を入れて
ワケのわからない攻撃を仕掛けてきたので
「コラッ!KANTAぁ~。。。そーゆー汚い言葉を言わないのぉ。。
 ママに怒られるよ?知らないよ?!ったく・・・」
と言っておきながら、飯を食べ終わった後、KANTAに肛門を見せながら
「肛門様がお通りだ!頭が高い!!控えおろうっ!!!」
と、KANTAに『ハァハァ~m(_ _)m』と控えさせてしまったので
今度それをママの前でやらないか、今とても心配でならないYUME初春。

また近頃は、奴にはご機嫌斜めになる時がけっこうあって
わざとソレを出します。怒られて泣いたりして、んで、スネて。
ある日の外出時のこと。親に怒られスネてる最中にジタバタし、
頭を壁に軽くぶつけました。大して痛くないはずなのですけど
機嫌が悪いのでずっと泣き止まない&人の言うことに耳を貸さない。
親は、「いつまでも泣いてると知らないからね。後でお仕置きだな。」
とシカトしましたが、そんなのにもめげずにKANTAは一人頭を
抑えながら泣きふてくされてました。そこへ、俺と弟のEMUが小声で
「KANTAぁ~よーく考えてみ?ぶっちゃけさ、頭ぶつけたの
 数分前ぢゃん?よーくもう一度考えてみ?もぅ痛くなくね?」と。
ブーたれながらも、ついついしばらく考えてしまったKANTAは
思わず『うん。』と言ってしまい、“やべっ!しまった!!
痛いから泣いてたことにしておいた大作戦がっ!”
と作戦失敗な顔をしちゃってました。

そんなこんなで、近頃は奴の相手も大変なのですが
俺にはずっと一つの気になる事があります。
それは、奴の中での図式です。何の図式か?というと
飼い犬がよく家族と自分との位置関係、つまりは
権力構成の図式を作ると言いますよね?
あれと少し似てるのですけど、権力という点では
あいつも女性より男性の方が怖い、お婆ちゃんより若い人たちの
方が怒ると怖い、という認識は持ってるのですが、
俺が気になる点は、権力というより、奴の中でまた違う図式が
もう一つ存在することなんです。それは、〝大人or子供か?〟的な
正確に言うと、それが〝常識人or道を外れてしまった迷子なのか〟

俺の弟のEMUに対しては『EMUくん』と言いますが
俺に対しては、親の前ではYUMEくんと言うことがあっても
基本は『YUME』なのです。間違いなくバカな事をしてる時は
『YUME』で、時にこの文字にHTMLのルビで〝アフォ〟と
読み仮名を振られてるみたいでなりません。

でも、KANTAは言ってくれました。
『YUMEが幼稚園に来たら面白いのにぃ』
『YUMEは面白いからみんなに笑われるのにぃ』と。

その言葉だけで十分。ありがとうね、KANTA。
たとえ俺の立場がお前と同じラインでも、俺は構わないよ。
でもね、一言だけ言っていい?
みんなを笑わせるって言ってね。
笑われるとか言われちゃった日には
YUME、悲しみにさよなら できないから…。
[PR]
by Brother_M | 2005-03-03 23:19 | like a diary?
パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ファン・ネポムセノ・
マリア・デ・ロス・レメディオス・クリスピン・クリスピニャーノ・デ・ラ・
サンテシマ・トリニダット・ルイス・イ・ピカソ
というピカソのフルネームをあなたは言えますか?知ってましたか?
これを知ってても人生において何の得もないことが
先日ようやく解ったYUMEです。皆さん、おはこんばんちわ。
覚えるべきことがもっとあるので、まずそれらを確実に覚えましょうね。
例えば、俺が神だという事とか。

さて、ピカソは画家だったわけですが、皆さんは昔から
憧れてた、もしくは現在でも憧れてる職業ってありますか?
俺はいくつかあるのですけど、そのうちの一つがSPYなのです。
スパイって時には命の危険にも晒されるわけですが
どこか知的で謎めいていて、もぅこれは俺には持って来いの
職業ぢゃねーかっ!と昔から思ってました。
ただ昔、友達のウンコ漏らした事件を、絶対にバラさないって
約束した1時間後に、他の友達に漏らしてましたけど。

そこで先日、サッカーW杯の最終予選1R 
日本vs北朝鮮 戦がありましたよね?
向こうのチームには、現在も日本のJリーグで活躍する選手が
二人いるわけですが、そういう意味では、こちらの情報は
向こうにある程度行ってしまうわけです。しかし、向こうは
お国柄を見てもとても閉鎖的。こちらが得てる情報など
たかが知れてたわけです。

サッカーが詳しくない人はよく理解できないと思いますけど
もぅW杯なんてレベルになると、ある種の情報戦と言っても
過言ではなく、国と国との戦争くらいの勢いでもあるのです。
サッカーに情熱をかける国ならまずそうでしょう。だから
オウンゴール(自殺点)なんかした奴のせいで負けたりなんて
したら、その選手は殺されてしまったりなんて話も
実際にあるくらいで、それだけ皆W杯にかける情熱は
選手も国民も熱いわけですよね。

そこでこの間、俺は昔から憧れのSPYになるべく
北の情報を試合が始まる当日までいろいろと収集してました。
有益な情報を得て、ジーコに渡してやろうと。必死に。母国のために。
そして収集してた甲斐あり、ついに俺はある情報に辿りつきました。
それは、

リ・ハンジェのお姉さんは美人だ。
彼女になら抱かれてもいい。


という素晴らしく有益な情報をGETしちゃってゴメンナサイ。
ちょっぴり許容、てか、願望まで入ってしまってゴメンナサイ。
お父さん、お母さん、今までゴメンナサイ。
これからも本当ゴメンナサイ。
そして、この俺の謝り癖を、気がつけばsewageさんにも
移してしまったみたいでゴメンナサイ。
とにかく、何が言いたいかというと、
YUMEが爽やか過ぎでゴメンナサイ。
[PR]
by Brother_M | 2005-02-26 09:19 | like a diary?

Legend of Guts

ガッツ石松がさっきTVで言ってました。
ブッシュ大統領が子供達に「ホワイトハウスってどんな所?」って
訊かれた時に『白い建物だよ』とユニークに答えたらしいのですが
ガッツさんなら何て教えてあげます?と言われ、ガッツは
『うーん、そうだなぁ~・・・私ならメリークリスマスと答えるかな』と。
「え?どーしてですか??」の問に
『クリスマスって、なんか夢があってイイぢゃない!』と答えてたのを聞いて
サッパリ理解不能だったYUMEです。皆さん、おはこんばんちわ。
ちなみに、ガッツは『ブッシュは英語が上手いね』とも言ってました。

そう言えば、昔、俺のコラムで長嶋茂雄伝説を書いたのを
覚えてらっしゃる方はいるでしょうか?sewageさんあたりなら
ひょっとしたら覚えてくれてるかもしれませんね。
例えば、アメリカに行った時に、どーしても気に入ったジャケットを
ある洋服屋で発見して、店員に何とか売ってもらえないか?
と、相当頼み込んだが結局売ってもらえず
アメリカ人の頑固さに長嶋さんも仕方なく諦めて帰ったのですが
実はそこはクリーニング屋だった とかいう話もしましたよね。

そんなわけで、今回は〝ガッツ石松伝説〟これを書いてみたいと思います。
皆さんもご存知、あのガッツポーズというモノはこの人がやって命名された言葉。そんな偉大なこの方の伝説。では、早速逝きます。

レジェンド・オブ・ガッツ石松(CLICK!)
[PR]
by Brother_M | 2005-02-19 12:38 | like a diary?

国境を越えろ!

その昔、本気でドリカムのベースとダチョウ倶楽部のリーダーが
同一人物だと思っていて、何て器用で才能がある人なんだろ。。。と
一時本気で驚き&感心していたYUMEです。皆さん、おはこんばんちわ。
ちなみに、CCBのドラムとダンプ松本も同一人物だと
これまた本気で数分勘違いしたこともありました。
ただ、CCBとBCGの区別はついてましたけど。

さて、今回のlike a diaryは、敢えてsewageさんにトラバするための
記事を書いてみたいと思います。そのテーマは『旅』
足袋の記事でも良かったのですけど、足袋だと
可愛い子には足袋を履かせろ!とか、せいぜい2行くらいしか
書ける自信がないので、素直に〝旅〟で逝っときます。

旅は本当に良いですよね。普段の日常では触れられないモノに触れられたり
歴史や文化を学べたり、人との出会いがあったり、価値観を変えてくれたり
旅をする中で色々な体験ができると思います。
sewageさんも若い頃(って今も若いけど)とても素敵な旅をしたみたいですね。
俺も近ごろは国内ばかりですが、けっこう旅をすることは多いです。
国内旅行をすると、改めて日本の良さが分りますよね。
もちろん国内旅行、最高に素敵なのですが、
俺は常々周りにこう言ってます。
〝この星に生まれたからには国境を越えないと損だ〟と。
そして、その国境超えを若いうちにたくさんしておくべきだと。

やはり、海外は異国の文化に触れられたり、自然なども圧巻な所が
たくさんあります。スケールの大きさが違うんですよね。何もかもが。
もちろん海外だと言葉の壁などあるんですけど、でも、俺は思うんですよ。
言葉が通じなくて、ミスやトラブルなどもあるかもしれないけれど
それも楽しい思い出になったり、笑い話になったりするもんなんです。
どこの国の奴でも同じ人間。意外となんとかなるんぢゃね?と。

ウチの弟がハワイに行った時に食あたりになったそうなんです。
腹痛・発熱・嘔吐、とっても大変だったらしくて
たまらずホテルから医者に電話したそうなんです。
でも、ハワイのくせに全く日本語が話せる奴が居なかったらしく
何を言っても通じない。で、とりあえず向こうが住所を聞いてきて
泊まってるホテル名を言ったが、それも向こうに通じない。
てか、そんなホテル知らないって言われたらしいんです。
電話切る直前に判ったそうなんですけど、弟は
ニューヨークのホスピタルに電話してたそうなんですね。
とってもアフォで素敵です。俺ならせめてもう少し近いL.Aに電話します。

次にこれまた俺が小学生の時のハワイでの事です。
俺は風邪を引いてたみたいなのですが、その時は車に
酔ったのだとばかり思ってました。車中、気持ちが悪くなり
朝食に食ったハッシュポテトをエチケット袋に吐いてしまいました。
その後、イルカのショーをやるような所に行ったのですけど
気持ちが悪かったので昼食は食えず、その前にイチゴ味のカキ氷を
食べたんですね。ところがイルカショーを観てる間に
急に吐き気が襲ってきて、吐いてしまいました。
青紫気味なそんなカラフルローゲーを。
その時、周りにいた外国人にoh my god!と驚かれました。
あまりに綺麗な色のローゲーだったので
アジア人はとってもトロピカルなローゲーを吐くんだなって
思われたかもしれませんね。ホント素敵な思い出です。

そんなこんなで、他にも素敵な思い出がたくさんあります。
ここからはsewageさんチックに思い出を箇条書きしてみたいと思います。

つづきを読む(CLICK!)
[PR]
by Brother_M | 2005-02-10 21:01 | like a diary?
今まで世界の車窓から ~さっぱり嘘だけど~ などのブログで、常々
『ホント最先端BOYでゴメンナサイ』だなんて
言ってきてゴメンナサイ。いま、そんな気持ちでいっぱいのYUMEです。
皆さん、おはこんばんちわ。ちなみに、この最先端BOYの最先端を
最先端さきっちょと読まないで下さいね。
『マジ先っちょだけだから!絶対に動かさないから!だからマジお願い!!』
の先っちょみたいで、ちょっと卑猥ですから。お願いしますね。

さて、何故俺が謝ったかというと、先日、お友達のしーママの掲示板に
俺がとある書き込みをして判明したことがあったのです。

しーにはりょうちんという小学生の男の子がいて、ウチには
KANTAという5歳になったばかりの従兄弟の野郎がいるのですが
やはりこれくらいの子供達にとっては、戦隊モノは何よりの
ヒーローなのです。ちなみに、現在のKANTAの中では
デカレンジャー=正義の味方  YUME=よくお尻を出す芸人
このような解釈で、どちらも英雄だと思うのですけど
とにかく戦隊モノごっこだったり、オモチャだったりが熱いわけです。

俺も特にここ最近、KANTAと会う度に、あいつがデカレンジャー
俺が怪獣にさせられ、時に俺もデカレンジャーになりたくて
ムリヤリ奴を怪獣に仕立て上げ、本気で泣かしたりとかしてるわけですが
いつも相手にし疲れて、俺は敗北して帰ってゆきます。
その帰り際に、KANTAが一瞬目を離した隙に
ズボンとパンツの後ろだけをすかさず下ろし、『じゃあなっ』
と言って振り返ると、お尻が出てるという去り際を
KANTAは爆笑して楽しんでおります。だから俺もきっと
奴の中では英雄HEROなのでしょう。

で、そのデカレンジャーが先日終わったみたいなのです。
次の戦隊モノが〝マジレンジャー〟ということをしぃeeeに
教わった俺は、俺の子供の頃の戦隊モノと名前を比べたわけです。
ここ最近の戦隊モノは、なんか名前も安易で、
とにかくネーミングかカッコ悪くね?
ガオレンジャー⇒デカレンジャー⇒マジレンジャー
しかもマジレンジャーって。。。余計にダサくなってると思った俺は
しぃーの掲示板にその趣旨のことを書いて
最後にシブガキ隊の頃によくヤッくんが連呼してた
「マジ?マジ?マジ?!」を思い出しながら
〝花まるっオープン!〟という締めくくりで、カキコを終わらせたわけです。
が、しかし!

その後、俺の思いもよらないレスがしぃーから付いてたのでした・・・
[PR]
by Brother_M | 2005-02-02 22:17 | like a diary?
さて、最近更新がサボり気味ですけど、決してネタ切れなのではなく
むしろ書きたいことが多いのですが、他に時間を使ってしまい
書こうと思ってたくだらないネタを、いつしか忘れてしまうのです。
要は、どーして忘れてしまうかと言うと、あまりにくだらないからなんです。
そこで今回は、書きたい事わんさかあったのに、サッパリ思い出せないので
手抜き企画、過去の記事&コメントを振り返る。
これを再確認してみたいと思います。

では、今回はとても有益な情報でもある〝ウィルス〟について
真面目に書いたにも関わらず、ロクでもない奴らからついたコメントのせいで
記事だけではなく、コメントまでロクでもない結論で終わったという
そんな過去のコメント達をご紹介したいと思います。
ちなみにこの記事は、ロマンティックムードの余韻がまだ冷めやらぬ
七夕の2日後、7月9日に書いた記事でした。もし、興味ある方は
記事の方を参照してみてください。では、t9g&momo&YUMEの
アフォ三羽カラスによるコメント達をごらんください。

ちなみにBrother_M とは 俺(YUME)のことです。

コメントを読んでみる(CLICK!)
[PR]
by Brother_M | 2005-01-30 02:56 | like a diary?
脱がぬなら その場で脱がそう YUME天才
脱がぬなら 脱がせてみせよう YUME天才
脱がぬなら 脱ぐまで待とう YUME天才

アナタはどのタイプですか?ちなみに、俺なら
「脱がぬなら 代わりに脱ごう YUME全裸」
皆さん、おはこんばんちわ。結局自分が脱いじゃうYUMEです。

さて、昨日は以前にも紹介したinariちゃんのTV出演の収録日でした。
さすがのあのinariちゃんも緊張をしてみたいで
収録前に来たメールからも、少し?かなり??テンパり気味
なのが伝わってきました^^かなり可愛かったです(笑)

a0016551_0271280.jpg

photo by kako

自分で作った白いドレスをまとい、彬(中尾)にも負けずに
きっと緊張の中がんばったのでしょうね。笑
俺も‘inariちゃんが今ごろ収録中なんだろうなぁ~’
なんて考えると、自分までソワソワしてきちゃって
昼にもらったメールから落ち着かなくなってきちゃいました(笑)
しかし、自分で作ったドレスってスゴイよな。。。^^;
俺たちの会話では〝自分で作ったドレス〟
まずありえない、出てきようもない言葉です。例えば

「昨日は何作ったの?」
『夕べは・・・カレーだねぇ~』

こんな会話であったり、せめて

『もちろん子作りさ♪』

など、まず俺たちの日常生活の中では、この程度でしょう。
しかし、inariちゃんの世界ではこーゆー事が普通に
ありえてしまうのが恐れ入りますね。さすがです。かっちょいいです。

で、もし俺がinariちゃんの立場でTV出演することになったら
やはり緊張すると思うのです。皆さんは俺は緊張なんてしないタイプなのでは?なんて思う人が多いかもしれませんが、意外とかなりの緊張しぃーです。
ただ、緊張はかなりする方なのですけど、昔から割と本番に強いタイプ
でもありました。けど、おそらくですけど、inariちゃんよりは
俺の方が緊張には弱いというか、するタイプっぽいので
きっとこんな感じになってたでしょう。
〝あまりの緊張で自分の作ったタキシードを着るのも忘れて気が付けば全裸〟

ここで俺が今まで書いてきた3つのブログの過去LOGから
全裸になってしまう situation をまとめてみたいと思います。

・嬉しすぎると全裸になる
・驚きすぎると全裸になる
・緊張しすぎると全裸になる
・爽やかな朝だと全裸になる(with playing a piano)
・大晦日になるとありのままの自分で過ごしたくて全裸になる
・蒸し暑い夏の日は当然全裸になるが、左に寄っちゃってる事が多い
・脱衣麻雀をする時には、履いてる白ソックスだけは死守する

で、どーして上でシチュエーションをsituationと英語で書いたかと言うと
一見その下に書くことがカッコ良く見えるかなぁ?と思って
英語で書いてみました。そしたら案の定、カッコ良く見えちゃってゴメンナサイ。
ただ、そう見えちゃってるのは俺だけだと思いますけど。
そして、このように全裸を連発してしまったおかげで
また〝全裸〟だとか〝全裸写真〟という検索ワードで
ウチのサイトに飢えて飛んでくる奴らが増えるんだろうなぁ。。。
と、現在思ってる次第であります。
(結構このキーワードで飛んでくるお客様がマジで多いんですよ)

飛んで火に入る冬の虫ども! 
いらっしゃいませ。はじめまして。YUMEです。
俺ので良ければ 是非どうぞ。
[PR]
by Brother_M | 2005-01-21 19:35 | like a diary?