貴様ら!お時間あったら、ぜひ読んでって下さいね。


by Brother_M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:like a diary?( 48 )

杉やん PART5

どーも小比類巻のこの曲を聴いても、さっぱりシティーハンターを
思い出せず、奴が思い浮かんでしまうYUME想い出の1曲!(悲)
俺お得意の著作権あからさまに無視で、懐かしのメロディーと共に
ご好評を頂いてる『杉やんPART5』をお楽しみください☆
(ボリュームに気をつけてね♪)


CITY HUNTERの主題歌を聴く(別窓で開くよCLICK!)


さて、PART3で杉やんのプロファイリング!というほどの大袈裟な
ものではありませんが、軽くどんな人物かを紹介したのを覚えてますで
しょうか?もし、忘れた方はPART3の始めの冒頭部をご覧ください。




彼の名は杉やん。CITY HUTERに憧れる、ちょっぴり乙女心も
持ち合わせた巨大なアフォ。憧れを現実へとすべく
日々のウソ臭い努力を彼なりにしていたつもりの男。
高校時代から将来乗る車は、アニメ中で冴羽遼が乗るものと同じ
ミニクーパー!と決めていた、とってもモッコリ遼ちゃんフリーク。
あれはアニメだよ杉やん・・・身長190cm以上 楽にあるのに・・
そりゃ~、狭いだろうよ。。。杉やん。。(汗)


さて、この後、高校時代の話もするのですけど、ちょっぴり話が前後
しちゃいますが、せっかくシティーハンターで始まりだったので
今回のPRAT5では、彼の卒業後の話を少々。

ウチの学校は大学附属校だったので、試験が普通の一般受験生より
早かったのです。もちろん杉やんは勉強をするしないの以前に
学力的にも人間的にも、根がアフォだったので当然の如く
試験に落ちるわけですが、彼はその後、もう一度その大学を
目指すべく、浪人生になるわけです。
でも、根はものすご~く真面目なので、おそらくやれば出来る子なんです。
しかし、その真面目さが災いしてか、シティーハンターになることへの
努力も、この浪人生の間にしてしまうわけですね。
ホント夢がある男って素敵ですよね。まぁ、言い換えれば
結局アフォってことなんですけどね。

で、どーゆーことかと言いますと、これは杉やんと卒業後も遊んでた
共通の友達から聞きいた話です。杉やん、始めはとても予備校生として
頑張ってたそうなんです。ところが、やはり冴羽遼へと為る、いや、
成る!ことへの夢も捨てきれないわけです。そして、よせばいいのに
予備校生のクセして、自動車教習所へ通ってしまうのです!

普通の予備校生なら考えられません。ましてや、杉やん。
実技テストも無理そうだが、学科テストなんて尚更ムリっぽ。
その上、予備校の勉強なんて出来るわけがありません。
が、しかーし!ここで出ました。アフォ炸裂!!!!!!
教習所通ってる間に冴羽遼に手が届く錯覚でも起こしてしまったのでしょうか?
なんと!親に金を前借りして、ミニクーパーを先に買ってしまったのです!
図体デカイのに!!彼女を助手席に乗せて敵と戦うのを夢見て!!!

ところが、やはりまず第一の目標は大学に入ること。
‘大学に入れば自由な時間ができる!冴羽遼にだってなれる!!’
これが杉やんの学生時分から考えていたこと。結果少しばかり、
いや、かなりフライングしてしまいましたが、この気持ちは彼なりに
ずっと持ってたそうです。なので、予備校へは何とか頑張って行く。
しかし、教習所だって期限ってものがある。だから頑張って
どちらも勉強する。がっ、やはりこれが奴の頭では到底両立できるはずもなく
パニクってしまうわけですね。車が目の前にあるのに乗れないジレンマ。
古着で買った冴羽遼もどきのジャケット&赤いTシャツ。着れない体デカくて。


そして、彼は・・・けっきょく大学に入れませんでした。可哀想に。
そして、彼は・・・けっきょく免許も取れず、終わりました。可哀想に。
そして、彼は・・・助手席に乗せるはずだった
          高校時代からの彼女にフラれました。大変可哀想に。


きっと今頃彼はシティーハンターになってることでしょう。
もし、彼を見つけたらボディーガードの依頼をしてあげてください。
『ゴキブリが家に出るので退治をお願いしたいのですけど』とか。
きっと彼は危険から貴方を守ってくれるはず!
ただ、アフォなので、奴がホイホイに引っ掛かる可能生120%です。


(つづく)
[PR]
by Brother_M | 2004-06-23 21:36 | like a diary?

杉やん PART4

彼の名は杉やん。誰が見ても、超ドでかい筋肉質な体。
の割りに意外とおちょぼ口。
自転車(フツーのママチャリ)にバックミラーを着けてる男。



さて、前回のPART3で一つ書き忘れたことがありました。
それは、杉やんが自分情報を俺たちに必死で伝えてる時のことだった
のですが、普段体を鍛えてるから、君達のような素人の攻撃は全く
効かないと言い出しやがったのです。そこで俺が
「じゃあ杉やんのボディーにパンチしていい?」と言ったら、杉やんが
『うん、効かないからおもいっきりイイよ(笑)』言うので
実はボクシング経験者であった俺が、本気では入れませんでしたが、ちょっぴり
力を込め、アッパー気味にボディーに1発入れた時、杉やんの口から
『うっ。。。♪』とせくすぃーに吐息が漏れ、仁王立ちしていた杉やんの膝が
少し折れ曲がった事は、今となってはとても懐かしい素敵な思い出。
他の友達がソッコー後ろを向いて、爆笑を堪えていたのが鮮明に思い出されます。


それじゃ、昨日の続きをここから・・・
______________昼休み_______________

杉やんのヌンチャクお披露目会を早く観たい俺たちは、弁当を掻き込むように
アッサリと食べ、「杉や~ん、早く見せてよ!超楽しみ!!」などと
違った意味で楽しみにしてる俺たちの誘いに、まんまと気を良くした杉やん。
巾着袋を片手に、『ここじゃ、みんなにバレるから、屋上に行く階段の所でやるよ』と、さすがに杉やんも恥ずかしいのか、はたまた、自分の特技を隠したいのかは判りませんでしたけど、人があまり来ない、屋上へと続く階段の踊り場で披露してくれることになりました。そして巾着から例のブツを取り出し
チャリ~ン♪という音をさせ、ヌンチャクを片手で持つ。そして、どーしたものか
杉やんは俺たちに、『あ、ちょっと待って。シャツ脱ぐから』と夏服を脱ぎ出し
上半身裸になりやがったのです!そのたくましい体を見て
「おぉ~カッケー!(爆)」と、俺たち杉やん後援会一同は胸を躍らせました。
そして、杉やんの表情が一気に強張り、目が変わる。

ヒュンッ、     ヒュンッ、     ヒュンッ、     ヒュンッ、
ヒュンッ、  ヒュンッ、  ヒュンッ、  ヒュンッ、   ヒュンッ、

と徐々に加速を付けて速くなるものだと思いきや、意外と速度の変わらない
杉やんヌンチャク。俺たちもさすがにソレには不満足で、
「杉やん、もっと速く振り回してよぉ~」と催促。すると杉やんは
『わかった。じゃあ本気出すからもう少し下がってて。』
いよいよ本気らしい!♪♪♪

ヒュッン、 ヒュンッ、 ヒュンッ、 ヒュンッ  ヒュンッ ヒュ、ヒュ、ヒュ、ヒュヒュ
ヒュヒュヒュヒュヒュヒュ と、たしかに速くはなってるが、ずっと片手で、しかも回ってない。

すると、杉やんがついに回し始めた!!
ベチッ!バチッ!パチンッ!ペチンッ!バキッ!
いや両手で回してるのではなく、やはり片手でこんどは体に巻きつけてやがる!!てか、巻きつけてると言うよりは、裸体にベチバチっと当たってしまってるだけなのでは・・・(汗)ヌンチャクを違う手に持ち返ると、あからさまに速度ダウン!!!

俺たちはあっけに取られながら、違った意味で驚きました。杉やんの体には
赤いミミズ腫れのような痕が幾つも連なって、ちょっぴり早い七夕かよっ
ってな具合で素敵なミルキーウェイ状態になってやがる!!

それでも杉やんはフゥー、フゥー、と息をそっと吐きながら精神統一の世界。
下手すぎる・・・杉やん・・君はホントに三節棍棒も使えるのか・・・(汗)
そこで、俺は杉やんのヌンチャクを貸してもらい、ちょっくら回してみました。
実は俺、小さい頃からカンフー映画好きだったので、一応オモチャではあったの
ですけど、それらしいヌンチャクを持ってたことがあったのです。

ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンと
右手左手を交互に持ち替え、素晴らしく華麗に回す俺。
さすがに他の友達も俺がフツーに回しちゃうものなので、スゲー!!!
と驚きを隠せませんでしたが、やはり最高に笑えたのは
杉やんのあの立場のない表情でした。杉やんはシャツを羽織り、
『ゆめちゃん、なかなか上手だね。』と、あくまで〝なかなか君も上手だよ〟といったニュアンスで、明らかな敗北者として退場してゆきました。


彼の名は杉やん。まだまだ彼との素晴らしい思い出はたくさん。
更新に困った時は杉やんネタで押してみるか。。。
などと保険として使える便利な杉やん。
果たしていくつのPRATまで続くのか。
遠い記憶を甦らせ、奴のアフォさを再認識してる次第です。


(つづく)
[PR]
by Brother_M | 2004-06-20 15:38 | like a diary?

杉やん PART3

それじゃ、引き続き杉やんPART3をどうぞ。

彼の名は『杉やん』昔俺が番長と呼んだ男。
そして俺は2年という月日を経て・・・再び彼に出会った。

<解説>
ここで杉やんについて説明しよう!杉やんとは
身長190cmを楽に超え、もの凄くガタイが良く
自分の身長と照らし合わせてなのかどーかは判らないが
シティーハンターの冴羽遼に強く憧れを抱き
常に本物の男を目指している奴なのであ~る。
ちなみに、毎回俺を呼ぶ時は、ゆめちゃ~ん♪と、恐ろしく低音で
最後に♪もしくは、はぁと が付いてしまうような
甘い呼び方をする男なのっでもあ~る。


さて、そんな杉やんはいくつも武勇伝を持っており
とにかく笑えた出来事の一つが、杉やんフルート事件でした。
彼は身長がデカイにも関わらず、バスケ部やバレー部
ではなく、吹奏楽部に入っていたのも高ポイント♪で
音楽の時間前、独りピアノで『乙女の祈り』を弾いてるところを
発見してしまった時は、思わず俺も引いた記憶がうっすらあります。
そんな杉やん。吹奏楽では、まぁ、なんと可愛らしい!
フルートが自分のメイン楽器だったのです♪素敵

それを知っていた俺は、ある日教室で杉やんの机から
巾着袋が下がってるのを発見したのです。
ちなみにその時、杉やんは席には居ませんでした。
俺は、『あ、これフルートだっ』と言ってその巾着を
取ろうとした時、他の友達数人が、
「え?杉やんフルートなんてやるの?(笑)」
なんて言うものだから、
『杉やんはあー見えて吹奏楽部なんだよ(笑)』
と言って、その巾着を手に取り口を開こうとした時
〝チャリーン〟という、何やら金属音というか、まるで
鎖が揺れるような音がしたのです。俺は
『ヤベェ。。。何か壊したのかな。。』と恐る恐る口を開けて
中身を取り出すと、フルートではなく、なんと!ヌンチャクじゃ
ありませんか!!!俺たちは一同に「おぉ~!ありえねぇ。。。汗」
と口を揃え、早速、杉やんに事情聴取を行うべく、待機してました。

そこへ杉やん登場。『あ~ん、もぅ勝手に開けちゃダメだよぉ~』
と少し恥ずかしそうに、すぐさまヌンチャクをしまう杉やん。
そして、俺たちは何故に高校にヌンチャクを持って来てるのか?の
取り調べを早速開始。すると杉やんの答えはこうでした。

『だってさ、いつ何時、敵に襲われるか判らないじゃない?
 男はさ、自分の身は自分で守らなきゃ!』

俺たちは敢えて爆笑を堪え、「うんうん、そーだよね!」
うそ臭さ満載の同調。そして、杉やんをおだててるうちに
杉やんは意外な自分情報をボロボロと口からこぼし
始めやがったのです。合気道をやってるだとか自慢し出し
終いには『俺ねぇ~三節棍(棒)の使い手でもあるんだよねぇ~^^』
‘さ、さんせつこんだと!あんなのカンフー映画でしか見た事ねぇーぞw’
とか俺は心で思いながらも、このアフォをもっとおだてりゃ
面白いことになりそうだ♪と更に杉やんをベタ褒めしたわけです。

そして、杉やんをおだてまくり、何とかヌンチャク実演披露会を
昼休みにやってもらう約束まで取り付け、俺たちは
早く昼休みにならないかと、ワクワクドキドキ♪しながら
午前の授業を受けたのでした。

(つづく)
[PR]
by Brother_M | 2004-06-19 22:06 | like a diary?
猪木VS春一番 誰もが結果の判るカードではありますが
ぜひ観てみたい♪僕の近頃の夢は、この対戦を観ること。
本名に夢という漢字が付いてるくせに、相変わらず小っちゃい
夢を胸に抱いてる、今小さな幸せ見つけてます☆のYUMEです。
皆さん、おはこんばんちわ。
では、前回の続き、杉やんPART2をご覧ください。



男子クラスだけでも10クラス。女子を合わせれば16クラス。
修学旅行も飛行機3台で逝っちゃう様な、いわゆるマンモス校。
そりゃ~盛り上がります。やってるより、知らない奴を観察するため
むしろ観てた方が笑えて盛り上がるのです。
そんな時、あるクラスの中に一人飛びぬけてデカイ
たくましい男がいるじゃありませんか!そう、それが後に知る
杉やんなのです。俺たちはこの頃まだ彼を当然知らない。
見た目だけで勝手に〝番長〟というあだ名を付けました。

そして笛が鳴り試合が始まると、番長は内野コートのセンターへ。
すると、ど真ん中で両手を広げ、そこから動かないのです!
すごい圧迫感でした。まるで敵の外野~内野間に行き交う
パス&攻撃から皆を全員守るべく
『お前たち、俺の後ろに隠れてろ!俺が守ってやるから!!』
と言わんばかりの、立ちっぷりでした。
俺たちギャラリーは「番長ケッケー♪」と皆口を揃えて
笑い者にしてたわけですが、しかし!番長が凄さを
発揮したのはここからでした。

敵のボールが杉やんこと番長へ襲いかかる!
すると、ガッチリとキャッチするのかと思いきや
意外にも身軽に交わしやがるのです!!
かなり優雅に交わしやがるのです!!!
大きく横に広げてた腕を、サッと引っ込めて。
身を横にしたり、足広げて飛び上がったりと。
が、しかし!まるでカルガモの親子のような隊形を連ねていた
番長クラスの一員は、次々とその番長のせいで
死角で見えなかったボールに当てられていくのです。

‘だったら真ん中から動いて、他の奴みたいにボールが
無い方無い方のサイドへ行けばいいのにぃ♪’

きっと観てる!プレーしてる!!誰もが思ったことでしょう。
次々とその番長クラスの仲間達は、番長の後ろで倒れていき
いとも簡単に全滅したのでした。

この時の番長こと杉やんは、本当にインパクトありありの
アフォで、最高に帰りのバスでは話のネタになりました。

が、いつしか、こんなスーパースターが存在してたことも
俺は忘れていってしまい、高校3年の時に同じクラスで
憧れの英雄との対面を果たすのでありました。


そう。彼の名は『杉やん』
その昔、オレが番長と呼んだ男。。。

(つづく)
[PR]
by Brother_M | 2004-06-18 23:53 | like a diary?

杉やん PART1

いいよ~この子!伸びるよ~!!と先日小6の子に
言われたばかりの28歳のYUMEです。
皆さん、おはこんばんちわ。
ボクは果たして伸びるでしょうか?
少しの期待と大きな不安で胸いっぱいです。

先日、友達の女の子が犬を飼ってると言うので
『何犬飼ってんの?』と訊いたら

バター犬と言ってました。

イヤッホ~イ♪ COOL! イカしてるぜぃ バター犬!!
色んな意味でイカしてるぜっ!!!
ってなワケで、イカしてるのではなく、イカされてる友達を持つ俺が
イカれた冒頭で始まっちゃってるだけって話ですけど
そこら辺は目を瞑ってもらって・・・



さて、今回のテーマはカッコ良く言えば『みんなの英雄』
コレですかね。英雄と書いてHERO、もしくは
英雄と書いてアフォ、みたいなお友達を皆さんはお持ちでしょうか?

ボクには高校の頃、そんなお友達が居ました。
彼の名は杉山くん。別名 杉やん。とても本意気でアフォなんです。
ウケ狙ってアフォなのではなく、本物なんです。天然記念物です。
ちなみにこの英雄伝は長くなるので、幾つかのPARTを分けて
お話しますけど、とにかくアフォの何者でもない奴だったんです。

この杉やんとは、高3の一年間しか一緒のクラスになったことは
ないのですけど、高校に入って2日3日したくらいには存在を
知ってました。何故って?それは目立ってアフォだったからです。

高校に入学して、すぐ校外教育というものがウチにはあって
まず、そこでお友達になる♪って感じでした。
山梨湖の麓で、簡単に言うと1泊2日のお泊り会ですかね。
ただ、午前は校歌を歌わされて覚えさせられたり、
適当な教育指導など、いくつかのプログラムが組まれてたわけ
ですけど、午後のプログラムでは、いわゆるクラス対抗の
スポーツ大会もどきがあったわけです。
しかし、当日は雨だった為、外でのプログラムを予定を変更し、
広い体育館でそれが行われました。そこで行われたのが
クラス対抗ドッジボール大会だったのです。

(つづく)
[PR]
by Brother_M | 2004-06-17 22:09 | like a diary?
小さい頃、なぜか飴は途中で吐き捨てるクセに
ガムは食べてしまっていた『人と同じは嫌だぜぃ!』
の個性豊かなYUMEです。皆さん、おはこんばんちわ。
このように間違った個性を育てあげると、このような
ロクでもない大人になるので、小さいお子さんを
お持ちの方は、要注意してくださいね。

ちなみに、俺がよく行くサイトさんに『飴と鞭』という言葉が先日
書いてあったので思い出したのですが、小さい頃、飴と鞭を
『アレと鞭』だと勘違いしていて、ずっと‘アレって・・・アレかな・・’
と考えていた子供も俺です。勿論その当時思っていたアレってのは
よくトイザラスとかに売ってる、ごく普通の三角な可愛い木馬ですョ。
大人の男が両手縛られながら乗るような可愛い三角木馬です。

さて、今回はもうすぐオリンピック!ってな感じなので
このオリンピックのことについて少々・・・

現在、オリンピック予選などが次々と終わり、日本代表選手などが
決まってきましたよね。最近では、女子バレーボールが大健闘で
オリンピック行きのチケットを手にしました。もうすぐ男子も始まります。

また少し前では、男子U-23や女子のサッカーもオリンピック出場を決めました。女子は、今まで勝てなかった北朝鮮に決勝で圧勝し、とても
勢いに乗ったままオリンピックへと繋がりそうですね。
ザマ~みろ♪>金正日

ところで、皆さんはTVでこーいった予選をどのように観て
応援してるのでしょうか?俺はとても熱い応援です。
ある意味コレが本当の応援とも言えるべき姿で応援してます。
もぅ自分が出ちゃってる勢いで松岡修造チックに応援してるわけですが
そんな正しい愛国心に溢れた応援を、今回は皆さんに
少しだけ見てもらおうと、このブログを書いたわけです。

それでは、皆さんも日本代表を一緒に応援しましょう。
ちなみにこの光景は、サッカー男子日本代表U-23のオリンピック出場を
かけた大事な一戦を応援している時の模様です。





オリンピック予選 サッカー日本代表のUAE戦。この1戦で全てが決まる大事な試合なので、いつでも出れるように俺もアップしてます。山本監督、頼む!一度騙されたと思って俺を使ってみてくれ!!ベンチウォーマー着て体も暖まってるぜっ!!!


ただ、ユニホームからして違っちゃってます。数年前のバスコダガマ(ブラジルのクラブチーム)のしかもアウェー試合用のユニフォームです。かなりマニアックです。だからと言って、バスコダガマのファンでは全くなかったりします。


国歌も一緒に歌っちゃいます。しかもYUME(俺)専用マイクスタンドで。この日の国家斉唱者の藤井フミヤには負けられません。てか、その黄色い声はフミヤへの声援なのか、はたまた、俺への声援なのか!?たぶん俺への声援だな・・・とにかく選手として出場希望なのに、マイクスタンド付という特別待遇です。てか、〝希望〟言っちゃってる時点でダメぢゃん。。。と思っちゃったりもしますけど。


ゴ~~~~~ル! 1-0 前半早い時間帯での得点!!
偉いぞスゴイぞYUME!!!自分で点を決めた気でいます。いつもの事です。


時には監督にもなっちゃいます。
もぅどっちでも良いです。テレビに映るなら・・・


2-0!コーナからの俺の得点!!
いい所飛び込んだYUME!!!
さすがストライカーです。


3-0!ついにダメ押しの3点目です。ゴールへの嗅覚が違います。
気づけばハットトリックです。
ベッドの上でもハットトリックできるように頑張ります。


もちろん、最後はオリンピック代表を勝利へ導いた
監督インタビューも受けちゃいます。
そしてお判りだと思いますが・・・


得点した選手としてのヒーローインタビューもしちゃいます。もちろんここでは謙虚に・・・『まだ戦いは始まったばかりですから。』と、‘俺の得点のおかげで予選突破さ!’という気持ちを押し殺しての発言です。

ちなみに、この後、ニュースステーションも出ちゃいました。
久米さんもカビラさんもとても良い人でした。



と、このように皆さんも是非とも本気で日本代表を応援してあげてください。
俺のように得点することは皆さんには無理かもしれないですけど。
せめて応援だけでも。オリンピックはサッカーだけじゃありません。
色々なスポーツがあります。この先あらゆる競技に俺は出ますが、
できるだけ数多くの種目で金を狙います。この分だと、夏のオリンピック
各試合ごとに松岡修造以上の熱い応援&出場をする自分の体が、
今からとても心配です。
[PR]
by Brother_M | 2004-05-21 02:11 | like a diary?
like a diary?では以前のサイトで書いていたようなcolumnと同じ感じで書いてくので、冒頭から同じ感じで入っていきます。以前のサイトを知らない人も、‘あぁ~、以前はこんな感じで書いていたのかぁ~’と思ってもらえれば結構ですので。
では・・・


よく通販で、『○○○○円のところを、本日は特別価格!△△△△円でご提供
させてもらいます!』というのがテレビで流れていて、高校生の頃までそれを
〝特別高く〟だとずっと聞き間違っていた、悲しい過去の持ち主YUMEでっす。
皆さん、おはこんばんちわ。いかがお過ごしでしょうくゎ?

言い訳するつもりはないですが、これは小学生くらいからずっと勘違いしていて
大体テレビを背にしながら音声だけ聞いてたので、勘違いしてたんです。
完全に思い込んでしまったワケです。必死な弁解です。カッコ悪いです。
‘お前ら訳わからねぇーョ!何高く売ってんだ?アフォくゎ?’と、そんな風に
テレビを背にしながらいつも思ってましたが、『お前がアフォだ>YUME』
ってなことですよ。まぁ、今となっては、このように皆さんにお話できる
過去の栄光となってるので、それはそれで良かったんだな。と思ってしまえる
ところが、嗚呼、なんとも悲しいアフォの運命SADAME。


さて、初回のこのlike a diary?ですが、初回にふさわしく華々しい話を
したいところですが、先日ふとエロ動画をパソで観ていて思ったことがあった
ので、ぜひ今回はそのお話を少々。。。

皆さんはエロ動画をDLしてきて、パソコンで観た事がありますでしょうか?
と言っても、まず男性の方だと思いますけどね。WEB上には
数多くのアダルトサイトが点在してるわけですけど、本当に色んなファイルが
あります。正直、笑えるものまであります。まぁ、あーゆーエロ動画にも
ジャンルと言われるものがあり、俺なんかは更新されたエロ動画のLINK集
サイトなどに逝って適当なサイトへ飛び、そして動画を頂いてくるわけですが、
いつも思うことが一つあるのです。おそらくですけど、コレは俺だけじゃなく
他にも思ってる人がいるのではないでしょうか?

女性の方はあまりエロ動画なんざ観ないので詳しくはないでしょうけど、
でも、この名前は一度くらい聞いたことがあると思います。AV男優の名前で
加藤 鷹  もしくは  チョコボール向井 
俺は落としてきた動画にこいつらが出演してると、どうも興ざめしちゃうんです。
なんか入り込めないというか、なんというか。
ただ、入り込もうとしてる俺もどーかとは思いますけど。

だから、ぜひアダルトサイトの動画更新LINKサイトには
こーゆージャンル分けもして欲しいんです。
加藤鷹 モノ
チョコボール向井 モノ 


とりあえず男の子は夢と希望を持って生きていかなきゃ!
と言われ続け育ってきた俺は、こんな希望を持ってしまってることに
いささか、恥じらいの気持ちと、俺どんまい!という気持ちを抱きつつ
初回のこのlike a diary?を締めくくりたいと思います。
[PR]
by Brother_M | 2004-05-01 18:45 | like a diary?

like a diary? の概要

ここではコンテンツ名通り、日記のような文を記載します。like ~ 『~みたいな』と言うのはどーゆーことかと言うと、日記とは、その日にあったことを日ごとに記して行くわけだけど、そうそうオモロイ事も毎日あるわけではないので、ここでは、俺の日常や周りで起こった過去のオモロイ出来事や、印象的であった事など、とにかく書き残しておきたかった事を、コラム的要素を含めつつ書いていこう!みたいな感じで。要は、前のサイトで書いていたColumnのコンテンツみたいなものだと思ってくれてOKなので。勿論、その日に起きた出来事なども書きますけど、とりあえず〝日記みたいな〟そんな感じなので、興味あったら見てくらさい。よろしく。
[PR]
by Brother_M | 2004-04-29 13:48 | like a diary?