貴様ら!お時間あったら、ぜひ読んでって下さいね。


by Brother_M
カレンダー

<   2004年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

日曜の昼下がりの事件簿

姉さん事件です!

犬のウンコ踏みました。
[PR]
by Brother_M | 2004-05-30 15:22 | news for YUME

国民年金未納者達リスト


【国民年金未納者 有名人リスト】






江角 マキコ







管 直人








小沢 一郎








YUME (未納年数NO.1)

[PR]
by Brother_M | 2004-05-24 23:28 | news for YUME

ついに!

ついにゲトしました!GX!!(このカメラの詳細は後日!)
でも、まだ撮ってない・・・
今日さっそく外に撮りに出かけたかったのに、雨途中で降りそうだから
持って行きたくないしなぁ。。。(>_<)
とりあえず、自分の部屋で独りカメラマン気分に浸るべく
「そう!いいよぉ~ もっと目で殺してっ!!そう!!!」と
相変わらず間違った練習をしております。「もっと大胆にっ!」
このまま続けることにします。
[PR]
by Brother_M | 2004-05-23 13:33 | camera/photo

世界の中心で愛を叫ぶ

佐藤珠緒を殺してやりたいと思ってるのは女性だけではありません。
俺もです。皆さん、こんにちわ。至って平和主義のYUMEです♪

そー言えば、昨日は台風直撃でしたね・・・しかし、こんな時
危険な男 ワタクシYUMEに サーファーの血が騒ぐのです!
‘ヤヴェー、ソッコーで波乗りに行かなきゃ!!’と。
荒れた海ほど大好物なのです。そして車のキーを持ち出し
波乗りに行こうと思ったのですが、すっかり自分が
サーフボードを持ってないことは愚か、まだ一度も
サーフィンの経験がない事を忘れてました。
知ってるサーフィン用語と言えば、パドリングと
とあるサイトで初めて知ったパーリングという言葉のみ!
でも、そんな俺はサーフィンの神様で友達には通ってます。
ありがとう友達。俺が一度もやったことがないことを知っていて
神様扱いしてくれる、そんな優しいお友達。君達を愛してます。
ずっとずっと手下だと思ってるからね!(感涙)

さて、話はガラリと変わりますが、皆さんは現在公開している映画
『世界の中心で愛を叫ぶ』はもぅご覧になりましたか?
そこで今回はこのタイトルに因んだ二つの事柄を比較してみました。

〝世界の中心で愛を叫ぶ〟のと
〝小2の頃、校庭の中心でうんこを漏らした俺の友達〟と
どちらがカッコイイかを。


a0016551_05250.jpg



【結論】


校庭の中心、つまり皆が見守る真ん中で、うんこを漏らしたアイツの方が
よっぽど勇気があってカッコイイ。そう俺は思いました。
そして、そんな風に思える俺は、やはり大人だなぁ~と。
俺ってサイコーだなぁ~と。YUMEってカッコイイなぁ~と。



【再結論】


YUME=カッコイイ=天才=見つめるだけで妊娠させちゃう=総理大臣になるべきだ
(上記にないことまで書き足されてる気がするのは、アナタの気のせいです。)

大得意の自画自賛で終わってみました。
[PR]
by Brother_M | 2004-05-22 00:53 | news for YUME

今日も行けず・・・

昨日もカメラを取りに行けず・・・
今日こそ取りに逝っちゃうぞっ!
待ってろ俺のGX!!(初期不良じゃありませんように・・・)
[PR]
by Brother_M | 2004-05-22 00:42 | camera/photo
小さい頃、なぜか飴は途中で吐き捨てるクセに
ガムは食べてしまっていた『人と同じは嫌だぜぃ!』
の個性豊かなYUMEです。皆さん、おはこんばんちわ。
このように間違った個性を育てあげると、このような
ロクでもない大人になるので、小さいお子さんを
お持ちの方は、要注意してくださいね。

ちなみに、俺がよく行くサイトさんに『飴と鞭』という言葉が先日
書いてあったので思い出したのですが、小さい頃、飴と鞭を
『アレと鞭』だと勘違いしていて、ずっと‘アレって・・・アレかな・・’
と考えていた子供も俺です。勿論その当時思っていたアレってのは
よくトイザラスとかに売ってる、ごく普通の三角な可愛い木馬ですョ。
大人の男が両手縛られながら乗るような可愛い三角木馬です。

さて、今回はもうすぐオリンピック!ってな感じなので
このオリンピックのことについて少々・・・

現在、オリンピック予選などが次々と終わり、日本代表選手などが
決まってきましたよね。最近では、女子バレーボールが大健闘で
オリンピック行きのチケットを手にしました。もうすぐ男子も始まります。

また少し前では、男子U-23や女子のサッカーもオリンピック出場を決めました。女子は、今まで勝てなかった北朝鮮に決勝で圧勝し、とても
勢いに乗ったままオリンピックへと繋がりそうですね。
ザマ~みろ♪>金正日

ところで、皆さんはTVでこーいった予選をどのように観て
応援してるのでしょうか?俺はとても熱い応援です。
ある意味コレが本当の応援とも言えるべき姿で応援してます。
もぅ自分が出ちゃってる勢いで松岡修造チックに応援してるわけですが
そんな正しい愛国心に溢れた応援を、今回は皆さんに
少しだけ見てもらおうと、このブログを書いたわけです。

それでは、皆さんも日本代表を一緒に応援しましょう。
ちなみにこの光景は、サッカー男子日本代表U-23のオリンピック出場を
かけた大事な一戦を応援している時の模様です。





オリンピック予選 サッカー日本代表のUAE戦。この1戦で全てが決まる大事な試合なので、いつでも出れるように俺もアップしてます。山本監督、頼む!一度騙されたと思って俺を使ってみてくれ!!ベンチウォーマー着て体も暖まってるぜっ!!!


ただ、ユニホームからして違っちゃってます。数年前のバスコダガマ(ブラジルのクラブチーム)のしかもアウェー試合用のユニフォームです。かなりマニアックです。だからと言って、バスコダガマのファンでは全くなかったりします。


国歌も一緒に歌っちゃいます。しかもYUME(俺)専用マイクスタンドで。この日の国家斉唱者の藤井フミヤには負けられません。てか、その黄色い声はフミヤへの声援なのか、はたまた、俺への声援なのか!?たぶん俺への声援だな・・・とにかく選手として出場希望なのに、マイクスタンド付という特別待遇です。てか、〝希望〟言っちゃってる時点でダメぢゃん。。。と思っちゃったりもしますけど。


ゴ~~~~~ル! 1-0 前半早い時間帯での得点!!
偉いぞスゴイぞYUME!!!自分で点を決めた気でいます。いつもの事です。


時には監督にもなっちゃいます。
もぅどっちでも良いです。テレビに映るなら・・・


2-0!コーナからの俺の得点!!
いい所飛び込んだYUME!!!
さすがストライカーです。


3-0!ついにダメ押しの3点目です。ゴールへの嗅覚が違います。
気づけばハットトリックです。
ベッドの上でもハットトリックできるように頑張ります。


もちろん、最後はオリンピック代表を勝利へ導いた
監督インタビューも受けちゃいます。
そしてお判りだと思いますが・・・


得点した選手としてのヒーローインタビューもしちゃいます。もちろんここでは謙虚に・・・『まだ戦いは始まったばかりですから。』と、‘俺の得点のおかげで予選突破さ!’という気持ちを押し殺しての発言です。

ちなみに、この後、ニュースステーションも出ちゃいました。
久米さんもカビラさんもとても良い人でした。



と、このように皆さんも是非とも本気で日本代表を応援してあげてください。
俺のように得点することは皆さんには無理かもしれないですけど。
せめて応援だけでも。オリンピックはサッカーだけじゃありません。
色々なスポーツがあります。この先あらゆる競技に俺は出ますが、
できるだけ数多くの種目で金を狙います。この分だと、夏のオリンピック
各試合ごとに松岡修造以上の熱い応援&出場をする自分の体が、
今からとても心配です。
[PR]
by Brother_M | 2004-05-21 02:11 | like a diary?

何だよ もぅ~;;

本日20日は、待ちに待った俺が予約したカメラCaplio GXの発売日。
カメラのキタムラに予約をしておいたから、自分の携帯番号を店に
伝えてある。てっきり俺は携帯番号を聞かれたので、入荷したら
電話が掛かってくるものだと思っていた。が・・・一向に掛かってこない・・
そして、さきほどシビレを切らせた俺は問い合わせのTELをしてみた。

掛かってこない原因が判った。俺は予約の際にオプションである
ワイドコンバージョンとフードも同時に予約したのだった。
しかし!そのワイコンとフードは発売がカメラ本体と別の日なのだ!
つまり同時に予約したので、全部が入荷できたらTELをするつもりだった
みたいだ。。。何だよ~カメラ本体だけでも取りに行ったョ~(ToT)
とりあえずオプションは無くたってカメラはいじれるし、撮れるんだからさぁ~;;
今すぐ取りに行けないし、もぅ今日は間に合わねぇ~よぉ~・・・

と、独り現在いじけてる次第なのです。
でも、明日は絶対に取りに行こうっと。そして値段交渉だな。
最低でも4万以下にはしてやる!
[PR]
by Brother_M | 2004-05-20 18:29 | camera/photo

Dive into Disney

さて、カメラ・写真関連のコーナーばかりブログっていて
スッカリこのYUME的オススメのカテゴリーがあったのを忘れていたので
第1弾としてオススメのCDでも紹介しますか。。。

オススメするのは、1年くらいチョット前だっけかなんかに発売されたCDで
『Dive into Desney』というモノ。何だよ!ディズニーかよ!!
なんて思うかもしれないけど、コイツがなかなかCOOLでイカしてるのです。
このCD、もちろんディズニーの曲がズラッと入ってるわけだけど
オムニバスで海外と日本のパンク系ロックバンドがディズニーの曲を
カヴァーしてるのであります。メロコア系の曲が割と主ですかね。
全英語詞だけど、洋楽苦手!みたいな人にもディズニーの曲なので
聴きやすいし、普段パンクなどをあまり聴かない人でもメロディーに
馴染みがあるので、きっとすんなり入れると。ディズニー好きの俺としては
かなりCOOLにキメてくれた1枚なので5つ星。オススメですョ。
興味ある方は、ぜひ一度聴いてみては?

a0016551_2478.jpg

[PR]
by Brother_M | 2004-05-19 02:48 | recommended

EF70-300 F4.5-5.6 DO IS USM

a0016551_20436.jpg
さて、今回はカメラではなくレンズをチェキラ☆してみたいと思います。

レンズと言ってもたくさんありますので、今回は発売前の、しかも発売が延期されてしまったEF70-300mm F4.5-5.6 Do IS USM(174,000円) レンズについてを少しだけ。

このレンズDO+ISという事なのですけど、ISとはご存知、手ブレ補正機能。
こいつがあるだけで本当に便利です。シャッタースピードが稼げない時には
とても効果を発揮します。ちなみにこのレンズのISはシャッタースピード
3段分を稼いでくれます。全てのレンズにつけてもらいたいくらいです。
というか、今年の秋頃に発売される予定のコニミノのα+7のように
カメラ本体に機能を付けてもらって、どのレンズを使っても手ブレ防止が
効くようにしてくれョって感じです。
ただ、一言・・・この手ブレをよく解かってない人の為に言っておきます。
手ブレは補正できても被写体ブレは防げません。
手ブレと被写体ブレは別物なので。
被写体ブレを防ぐには、明るいレンズを使うしかありません。
まぁ、最低でもF2.8は欲しいところでしょうか。
ちょっとこのレンズは解放F値が大きい(暗い)ですけど
そこをISでシャッタースピードを稼いでカヴァーってところでしょうかね。

次にDOってなんだよっ!ってな話ですが、決して村上ショージが開発したから
とかそんなんじゃありません。ディーオーとは‘Diffractive Optics’の略称だそうです。
日本語に直すと『積層型回折光学素子』です。なんのこっちゃ!?ですね。
解かり易く言えば、屈折レンズと組み合わせることで蛍石レンズ以上に
色収差を補正してくれるみたいです。メーカーがそう言ってるので
きっとそうなんでしょう(笑)

そこで、まだまだ発売前ということもあって、メーカーにもサンプルが
まだ掲載されてません。このレンズすごい期待してる人もいるでしょう。
そんな人の為に、海外サイトからこのレンズ撮影の写真があったので
ご参考までに。

EF70-300mm F4.5-5.6 Do IS USM

ここに飛んでもらえれば見れます。けっこう貴重なハズです。

俺が見た感じでは、個人的には嫌いじゃないです。
もちろんLレンズに比べれば描写は劣りますし、EF28-135 IS のような
少し独特なコッテリ感があると言えばあるのですけど、なんせ70-300mmという幅広く使える焦点距離と、軽い&DO+ISなので便利ですし。
ただ、価格がもう少し安くても・・・という気はしますけど。
せめてメーカー価格で15万は切って欲しかった!というのが本音でしょうか。
まぁ、描写・発色などは、人それぞれ許容範囲というものがあるでしょうから
ここでとやかくは言いません。ご自分の目で確かめてみてください。

しかし、このDOレンズ。ディーオーと呼ぶのか、ドゥーと呼ぶのか・・・
俺はディーオーでいこう。。。(笑)
[PR]
by Brother_M | 2004-05-18 20:44 | camera/photo
やはり、このカメラの魅力満載さには勝てませんでした。
ついに購入カメラを決定!リコーのCaplio GXにしました!

当初は夜景をメインに考えてたせいもあり、写り重視でKD-510ZかG600
に心傾きつつあったけど、やはり28mm広角の魅力、そしてワイコン搭載時にも
非常に良さ気なので、このカメラは面白い絵が撮れると確信したのが決め手。

ただ、実際にKDのように発売されて1年とか経ってるわけでもなく、ましてや
発売前なので、実際の写真をそれほど見てないところに不安もあるけど
田中季美男 氏もHPで大絶賛してるし、実際に使用したプロも認める
大絶賛なカメラなのだから、とても良いカメラであることは間違いないだろうし。

自分の中でリコーのカメラは、キレイな写真が撮れるというよりは
面白い写真が撮れる。そんな感覚なのです。だから、広角の勉強を兼ね
たくさんの面白い写真を、是非このカメラで楽しみながら撮ってみたいと
今は購入日をワクワク待ってる次第であります。嗚呼、早く触りたい。。。
[PR]
by Brother_M | 2004-05-17 00:01 | camera/photo